お問い合わせは
 (一社)蒲田青色申告会
  青色申告会とは
  会長あいさつ
  会の情報公開
  青色申告とは
  実務案内
  [日常業務]
  記帳決算指導
  会員福利
  融資紹介
  税制改正運動等
  親睦レクリエーション
  小規模企業共済制度
  中退共制度
  倒産防止共済制度
  各種共済・保険
  会員事業紹介
  入会案内
  アクセス
  よくある質問
  青色申告(会報)
  各種届出
  リンク集
  住所別行政施設一覧

小規模企業共済制度

小規模企業共済制度

 小規模企業共済制度は、小規模企業の個人事業主(共同経営者を含む)または会社等の役員の方が事業を辞められたり、退職されたりした場合に、生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく共済制度です。いわば「経営者の退職金制度」といえます。

国がつくった共済制度だから安心・確実です

 小規模企業共済法に基づき、国が全額出資している独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営しています。お預かりする掛金は、将来お受け取りいただく共済金等の原資に全額充当されます。また、共済金・解約手当金の受給権は、差押禁止債権として保護されています(国税滞納処分等による場合は除く)。

加入できる方

・常時使用する従業員が20人以下(商業・サービス業では5人以下)の
 個人事業主及び会社の役員
・事業に従事する組合員が20人以下の企業組合の役員
・常時使用する従業員が20人以下の協業組合の役員
・小規模企業者たる個人事業主に属する共同経営者(個人事業主1人
 につき2人まで)

掛金

・掛金月額は1,000円〜70,000円までの範囲内(500円単位)
 で自由に選べます。
・掛金は増額・減額ができます(減額には一定の要件が必要です)。
・掛金は加入された方ご自身の預金口座からの振替となります。

税制面で大きなメリットがあります

・掛金は、全額が「小規模企業共済等掛金控除」として、課税対象所得から
 控除できます(1年以内の前納掛金も同様です)。
・共済金は、一括受取りの場合は退職所得扱い、分割受取りの場合は公的
 年金等の雑所得扱いとなります。

このような場合に共済金等が受け取れます

 共済金は廃業時・退職時に受け取れます。満期はありません。
 例)共同経営者の方は、個人事業主の廃業に伴う退任など

 もっと詳しく知りたい方は

◆小規模企業共済制度◆

   電話番号     03−3433−7171
   ホームページ  http://www.smrj.go.jp/skyosai/index.html

PAGE TOPこのページトップへ


サイトマップ - プライバシーポリシー - ご利用上の注意事項    Copyright(C) 2006 一般社団法人 蒲田青色申告会  All Rights Reserved.